鮎狂 

イーハトーブの自然でアドレナリン全開のアウトドア日記。

2012年03月

kiki houseへ。。。

先週の20日、無事に保育園を卒業したお嬢。
それを祝う会、
きむをワカサギ釣りに行かせてくれたMAMAにお礼って事で、
kiki houseに!!
P3261095
予約席に座っているとお嬢が!?
P3261089
あらら、カウンターにお一人さま!?(笑)
P3261090
なら、僕と、りっチャンも!!
P3261093
何にしよ〜かな〜??
P3261094
MAMAは、前から食べたいと言っていた、ウニのパスタ。
お嬢は、トマトのパスタだって♪
りっチャンは、ヒラメのソテー。
きむはビール!!
P3261097
ご馳走様でしたっ!!
みんな大満足。
凄い美味しかったって、お嬢&MAMA。
連れてきたかいがあるね♪
また、来よっ。

トリックアートへ。。。

岩洞湖の氷上ワカサギ釣りも遂に25日をもって終了。
今年は長いシーズンで、
いっぱい楽しませてもらいました!!
なので、完全オフな昨日は、
3ヶ月ぶりの朝から家族行動(笑)
先週からお嬢に頼まれていた、トリックアートに。
P3261060
2人で仲良く♪
P3261072
アロワナの掴み獲り!!
P3261062
久々登場、きむMAMA!!
P3261077
ありゃ??お嬢、空中に浮いてるじゃん(笑)
P3261083
随分、高けぇどごまで登ったごど(笑)
久しぶりに、まぁ〜ったりした休日でした!!

山岸保育園卒園式

春が近いとは思えないほど、気温が下がった春分の日。
僕の大好きなお嬢の卒園式の日だ。
朝起きて少し緊張にみのお嬢を店に連れて行き、
髪をアイロンで巻きながら5年の歳月が流れた事を感じる。
P3201038
あまりご飯を食べれないお嬢は、
みんなより少し小さく、体力もなかったけど、
卒園を迎えたこの日まで、沢山学び成長したね!!
P3201052
4月からは小学生。
保育園のお友達とのお別れ、そして新たな出会い。
この季節は、全ての事が新しく始まる。みんなね。
さぁ〜て、テンション全開で行きますか〜!!
ねっ。お嬢♪
P3201058
5年間お世話になった、大好きな先生達ともお別れ。
そして、これからも、りっちゃんがお世話になります。
なので、もう5年、僕は毎朝送って行くわけで。

5年間、お嬢が大変お世話になりました。
ここまで成長できたのは、先生方の力添えの賜物です。
どうもありがとうございました。

大好きなお嬢!!
卒園、おめでとう♪

泣きの1回、ギャンドウ!!


3月下旬にもなると、本州で一番冷え込む岩洞湖でも、
マイナス5度程度。
そんな暖かな早朝4時に工藤酒屋さんで待ち合わせ。
P3120988
今回は、盛岡を中心に全国で活躍している、
4ツ打ちのDJ NOBがどうしてもワカサギ釣りをしたいという事で、
緊急参戦!!
僕、千秋さん、NIGO氏の4人での釣行となった。
時間10分前に到着すると同時にノブも到着。
NIGO氏は少し遅れるとの連絡があり、3人で店内へ。。。
すると、前回お会いした、MOTHERは不在、
そして驚く事に2人、綺麗な方がカウンターに。
P3191007
これには3人も顔を見合わせる。
しかも早朝にも関わらず、お客さんを迎え入れる姿勢が、
素晴らしく良く、接客業である僕も、ハッとさせられる一幕。
身だしなみを整え、気持ちのイイ挨拶は、
気分が良く、また立ち寄ろう、どんな人も、そう思うに違いない。
日釣り券と餌を購入し、ポイントへ・・・。
P3191008
さぁ、今日はどうだろうって、ワクワクする童心は今日で最後??
っと思うと、どこか寂しさを感じる。
別れ、出会い、そして新たな生活が始まろうとするこの時期。
冬眠していた、山々の動物たちや、植物、様々な生き物が、
躍動する季節は目の前だ。
そんな事が頭によぎりながら穴を掘る。
魚探の反応が思わしくない。
が、マァマァの場所でテント設営。
NIGO氏も合流し、釣りを開始するが、
全くの無反応。
P3191018
シビレをきらし、風の強い氷上に立ち、
穴を掘りまくる。

3度めの移動でようやく、
まずまずの反応のポイントに落ち着いたのは8時前。
仕掛け投入後、すぐさま反応してくれるワカサギに、
初釣行、ノブのテンションンも徐々に上がり、
DJをしている時のようだ。
P3191017
僕、千秋さん、NIGO氏、みんなにHIT。
ホットして
シェフ自慢のパコレータで沸かしたコーヒーで一息ついた時、
僕の腹に異変が・・・(汗)
いちもくさんに岸に走りギリギリセーフでカメレオン。
間もなく、NIGO氏にも異変が!!
P3191013
岸に歩いて行き、
ありゃ??どごさ居たべ??
全くわかりません!!
P3191015
カメレオン終了後、僕らの釣るペースが一気に上がり、
2人のデットヒート開始。
P3191027
なぜか、デカサギばかりを釣り上げるNIGO氏。
なにやら、千秋さんにレクチャーしているようだが、
前にある、ヤカンが邪魔して見えない。
レクチャー後、すぐにデカサギを釣る千秋さん!!
P3191021
どや顔で、カメラ目線!!
どうやら、餌の付け方に秘密があるようだ。
テント内は賑やかで、
一通り、ノブに専門用語を教える。
1 デカサギ
2 カメレオン
3 ピンワカ
4 スプール
5 バラシ
6 合せ
7 コマイ
8 吹く
などなど、ざっとこんな感じ。
さっそく用語を使い、いっぱしのワカ氏に!!
P3191016
立て続けに釣り、
ワカサギ釣りの楽しさを分かってもらえたようだった。
異常なテンションの高さの3人に度肝を抜かれたようで、
このテンションは今月31日に開催されるノブ主催のイベントに、
持ち越しておこう(笑)
因みに大通りのP CAFEにてゲストにDJ KYOKOが参戦。
楽しい夜になりそうなので、興味のある方は是非!!
P3191028
4人居るテント内はいつも笑いに溢れ、
最高に楽しい。
オマツリしても、楽しいねっ。
それぞれが今この時を100%楽しむ。
それは結局、みんな釣りん時は子供のままだからね。
P3191030
12時過ぎ、納竿。
外は強風でまるで真冬のよう。
なれた撤収作業も来年に持ち越しかな・・・??
P3191032
今回初ワカで無事デビューのノブは納得の30匹超。
NIGO氏→75匹。
千秋さん→30超。
きむ→やった〜、76匹!!
なぜかナイスホールにあたるきむでした(笑)
P3191031
今季は氷上解禁が早く、
長くシーズンを楽しませてくれた岩洞湖。
楽しい思い出をイッパイありがとうございます。
また来年も遊ばせてね!!
P3191034
寂しい気持ちと、これから待っている渓魚、山菜への期待感を胸に、
ゆっくり車を走らせる。
工藤酒屋さんに寄り、釣果報告と最後の挨拶に。
すると会いたかったMOTHERが!!
隣にはこれまた、可愛いお孫さんが!!
美人4人に囲まれて記念撮影。
P3191035
なんか、あったけぇ〜な、
純粋にそう思うのだった。。。

サンクス&リスペクト!!

〜追記〜
ワカサギ釣り総集編バージョンの、
動画を作製しようと思いますので、
できたらアップしますね!!
んだばっ。

ラストワカINワラビ平

心身と降る雪が静かに車のフロントガラスを白く変える。
夜明け前に仕事をする、新聞配達のバイクを追い越し、
僕はいつものように、千秋さんを迎えに行った・・・。

今回の釣行は2人、時間が10時前までの短時間勝負。
ゆっくりと、岩洞湖に車を走らせ、
4時ちょっと前に工藤酒店に到着。
P3120989
一際目立つ、ウェルカムオブジェ。
直線上にあるので、目立つこの看板は岩洞湖名物だろう。
P3120988
日釣り券と餌を購入、
釣況を聞くと、週末は思わしくなかったらしい。
さて、きむ&ちあき組。
結果はいかに??
P3120990
今回も、全く、入湖した事のないポイント。
ワラビ平を選択。
駐車場から下る急斜面をゆっくりと下る。
P3120992
2人の野生の感を便りに、1発目の穴を開けると、
そこそこの反応。
2発目、もっとイイ反応!!
よし、ここにするべ。。。
分厚い氷を開けるのが、非常に難儀するので速攻テント設営。
僕らは早く釣りたい、っという衝動に勝てないのだ。
P3120994
仕掛け投入、菊池君入りました!!
釣り支度が早いのは、なにもワカだけではない、
鮎釣りの時も早いらしい(笑)
続いて木村君入り、ます!!

僕の仕掛けが降りる前、立て続けに掛けまくり。
口元が緩む、
釣れればやっぱ楽しいね♪
P3120995
すっかり気をよくした、ちあきさん。
自慢のパコレーターで岩洞コーヒーを沸かす。
間もなく無事、僕にも1匹目が。
P3120993
ここから、立て続けに掛かりだす!!
久しぶりのラッシュにコーヒーを飲ませてくれない、
嬉しすぎる誤算。
P3120998
日が差し込んでからも連発が続くナイスホール!!
前回の釣行時2時間ノーヒットだった、
ちあきさん、今回は絶好調♪
P3120999
ありゃ、何したえん。
「一人お祭りよ〜」
横走りする元気ワカにやられてしまったのね!!
P3121001
今シーズン頑張ってくれた、電動リール。
鱗まみれだね(笑)
P3121003
終了時刻の10時前、
素早く撤収。
後ろ髪を引かれずに納竿できるのは、
ナイス釣果だったからなのは、言うまでもない。

〜追記〜
今回ラストワカの予定だが。。。
泣きのラストはあるのか??
んだばね!!

    時刻
  店情報はこちら
kim hairボタン
    リンク
   天気予想!?
    QRコード
QRコード